レビュー

トレンドキーワードが取得できないけど大丈夫ですか?

投稿日:

記事を書く上で、まず最初に行うのがキーワード選定です。
何をターゲットキーワードにして記事を書くのか…ということですね。

私が推奨しているプライドでは、「ロングレンジキーワード戦略」が主軸なり、
更に、「ミドルレンジキーワード戦略」でロングの穴をカバーしていくのが、
大まかなPRIDE戦略となっています。

PRIDEでいうところのロングレンジキーワードとは、
まさに今、検索されているキーワードで、尚且つ来年再来年も検索される
そんなキーワードを探していきます。

PRIDEではそんなキーワードを効率よく探すために、
『トレンドキーワード抽出ツール Professional Final』というツールが付属します。

便利アイテムで、関連キーワードが年間検索ボリュームまで簡単に取得できます。

 

しかし、上記は以前の話で、現在は殆ど取得できなくなってしまいました。

これは、PRIDEツールの問題ではなく、データ提供元がサービスを終了した関係なので
致し方ないことではありますが、トレンドキーワードが調べ難くなったのも事実。
ロングレンジキーワードを探すのは、以前より少々困難になりました。

 

さて、ここからが、この記事の本題です。

こんな状況になり、当方がPRIDE購入者の特典としているトレンドキーワードリストの
希少性が高まったと言えます。

更に、筆者は現在においても、リスト化を続けております。
自動で取得できない分、手間はかかるようになりましたが、
それでも、収集は欠かしていませんでした。(諸事情で収集していない日もあります)
トレンドキーワードリストの詳細

 

トレンドブログの運営者なら、日々のキーワードにアンテナを張るの当然。
しかし、ロングレンジに備え、データ化して残しておく事も必要です。

だから、この様な状況になって、筆者は何ら困ることがありません。
寧ろ、他者が不便になった分、私は有利に作業できるのかも知れませんね。

-レビュー

Copyright© アドセンスブログで稼ぐ , 2019 All Rights Reserved.