Facebook

PRIDE実戦にFacebookは大きな力になる!かも?「その4」

投稿日:2017-03-24 更新日:

前回の記事から8日経ちました。
今日は経過と、実際のリアクションもご紹介しましょう^^

実は前回の記事からの2日後、ちょっとテストしてみました。
本題となるブログ記事のシェアにどの位の「いいね」が貰えるのか…

結果こんなことになりました。

ご覧いただいてお分かりの様に3月18日の投稿です。
題材的に良かった事も関係していると思いますが、「46いいね」
この時の友達は1300人程でしたので、まずまずのリアクションだと思います。

 

さて、次に現在の友達状況の方ですが、
コチラは簡単な動画でご紹介します。(画像は捏造が可能なので^^;)

マスクだらけの汚い動画で申し訳ありませんが、
昨日までの時点で友達数は2365名にまで増えています。

また動画でも確認いただけますが、反応の良さそうな画像を投稿すれば
かなりの「いいね」が集まります。

現状、平均で「200いいね」、300を超えるものを幾つかあります。
男性友達全体の反応率は、15%以上あると思われます。

 

Facebookの運営としては、ここまでが第二段階ですね。

当初は余り深く考えず、漠然とMAXの5000人を集めよう!
そして、同じ展開を続ければ、4月中に達成できるでしょう。
で、これで良しかな?と思っていたんですが…

ちょっと予定を変更しようと考えてます。

友達3000人までは、このまま男性友達を狙っていきますが、
残りの2000人は少し属性に拘りたいですね。

というのも…
日本の生活スタイル・社会の様子に興味の高い男性を集めたいです。

またこれは、昨日ふいに思い付いたことなんですが…
2020年も東京オリンピックを控え、日本への関心も高いと思います。
ましてや私の居る国は日本から数時間の場所で、
実際に訪日されるご予定の方、深く興味をもつ方も少なく無い筈です。

そして、こうした属性の方は、
本目的のブログ記事にも良い反応が期待できます!…と思います^^;

今は男性ターゲットは主に投稿画像に関心を示す方なんですが、
3000人到達後は、投稿文の方に良くリアクションをする方で、
日本に関するキーワード(タグ)に反応したり、関連するグループに参加する人。
こんなターゲットに限定しようかと考えています。

 

なので、3000人までは順調に増やしていける予定ですが、
そこからは少し友達数の伸びは緩和してくると思います。(量より質ですね)
2、3ヶ月かかるやもしません。

で、その後の1000人、まだ随分先の話で見えていない事もありますが、
もし、ブログ記事への影響(上位表示効果)が少ない、若しくはないことも想定して、
リアクション=収益につながる コンテンツへの誘導人員にしようかなー、
といった考えもあります。

これは、私にとっては悪いケースになってしまった場合の話なので、
本来は余り考えたくないことなんですが、可能性がない訳ではないので…
勿論、効果があれば、そういう方向はなしです。

 

それと、次のご報告なんですが、
3000人達成で記事にしても恐らく大した話ができないと思います。
もちろん反応は上がっていると思いますが、友達数に比例しただけですから。

なので、予定はハッキリしませんが、本来のも目的である
トレンド記事へ、どの程度の「いいね」がついてきたのか、
そして可能であれば、それにより、順位変動が起きたのか?
こんなご報告がしたいと考えています。

-Facebook

Copyright© アドセンスブログで稼ぐ , 2018 All Rights Reserved.