ハウツー

GoogleトレンドのグラフをWordPress(ブログ)で表示する方法

投稿日:2016-01-15 更新日:

Googleトレンドのグラフを表示する方法

トレンドアフィリエイト関連のWordPress記事をUPしていく上で、
キーワードの需要期、サイクルなどを表す、googleトレンドのグラフ
記事内に表示させたいと思って情報を模索していました。

 

Google検索で調べますと、
Googleトレンドのグラフをブログに埋め込める
Googleトレンドのグラフをブログに埋め込む

この辺りが関連情報として上位表示されてきましたので、
試してみたんですが…表示されませんでした。
実際、該当ページでも現状表示できていませんね^^;

また、こちらの方法は
Googleトレンドを表示するWordPressのショートコード
表示できそうでしたが、

functions.phpにコードを追記したり、
表示場所に専用のショートコードを記載する必要があって、

さくっと表示させたい時のお手軽さ感じなかったり、
そこまでの頻度もないし、この記事を読んだ皆んなが実装かのかな?
といた点から、候補とするも、一旦遠慮しておくことに…

 

で、少し考えました結果。
Googleマップのように、そもそもGoogleトレンドから提供されている
専用のコード(ソース)があるんじゃないかと思った訳です。

ですが、Googleトレンドで検索ワードを入力した後も、
それっぽい設定やメニューが見当たりません。

Googleマップのように、そもそもGoogleトレンドから提供されている

 

「アレ、やっぱないのかなー?」と思いながらも、注意して見ていると、
あるボタンを発見します。

あるボタンを発見します。

「これなんだろう?」とクリックしてみると、

トレンドグラフ、正式にはチャートと言うんですね。

『ジャーン!!』ビンゴでした^^

 

トレンドグラフ、正式にはチャートと言うんですね。
このコードを取得(コピー)して、WordPressの記事の任意の場所にペースト
するだけで簡単にトレンドチャートを表示できます。

こんな感じ↓

 

デフォルトサイズは500(px) ✖ 330(px)になっていますが、
サイズの変更はできます。

ただ、小さくし過ぎるとスクロールバーが表示されて見難い感じです。
少し小さく表示させたい方は、360✖320ぐらいが丁度良いと思います。

こんな感じ↓

如何でしょう?

この方法なら、コピペするだけなので、誰でも簡単にチャート表示ができますよね。

 

それと、私今まで気が付かなかったのですが、
チャートの動向期間も任意で色々と指定できるんですね。

例えば、こんな週間のトレンドチャートも取得できます!

今回のキーワードでは余り意味がないですけど、
PRIDE実践にはかなりツカエル《トレンドデータ》だと思いました^^

今回のリサーチでは、出発点は違ったけど、
結果的として個人的にも良い発見があったので嬉しかったです!

この記事があなたのご参考になれば幸いです。

-ハウツー

Copyright© アドセンスブログで稼ぐ , 2018 All Rights Reserved.